ホーム > お知らせ > 「声は聞こえるのに言葉が聞き取れない」ということはありませんか?

「声は聞こえるのに言葉が聞き取れない」ということはありませんか?

「声は聞こえるのに言葉が聞き取れない」ということはありませんか?
早口の会話や会議などでの複数人の話、街中などでの騒がしい場所での会話で、「声は聞こえているのに何を言われたかわからない」といったことはありませんか?
理由としてはいくつかの可能性が考えられますが、その一つに聴力の低下によるものがあります。
声は聞こえているので聴力の低下はないと思われがちですが、一部の周波数帯が聞こえにくくなっているために言葉が聞き取りにくくなっている場合があります。
そういった場合は補聴器が役に立つこともありますので、お試しされてはいかがでしょうか?

このページのトップへ