ホーム > お知らせ > 【スタッフ紹介~カインズ西神南店の松本 正樹です<前編>】

【スタッフ紹介~カインズ西神南店の松本 正樹です<前編>】

【スタッフ紹介~カインズ西神南店の松本 正樹です<前編>】

こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。
今回はスタッフ紹介として、4月にオープンしたばかりのカインズ西神南店の店長、松本 正樹を紹介します!

―まずは、自己紹介をお願いします。
補聴器センターめいりょうのカインズ西神南店の店長、認定補聴器技能者の松本 正樹です。神戸市生まれの明石市育ちです。
元々は保険代理店の仕事をしていましたが、知人から「これから高齢化が進むので、補聴器のニーズが高まるよ」と声を掛けられてこの仕事に就きました。大手補聴器販売店で20年の販売員経験があります。

―お仕事をする中で心がけていることはありますか?
しっかりお客様の話を聞くということです。
私自身も経験があるのですが、携帯電話屋さんに行くとこの機能がどうだとかこのプランがどうだとか説明されて、後で何言われたのか全然覚えていないということがありますよね。補聴器も元々が難しい商品ですので、同じようについ説明に走ってしまいがちですが、いきなり機能の説明をするのではなく、まずは悩んでいらっしゃることや、お困りのことなどのお話をしっかりと伺った上で、お客様に合った商品をお勧めしていくことを心がけています。

―お仕事のやりがいを感じるときは?
「今まで聞こえなかった音が聞こえた」と喜んでいただけたとき。息子さんや娘さんに連れられて、暗い顔で来店されたお客様が、帰っていくときには笑顔になっているということがありますが、そういうのを見ると本当によかったなと思います。
補聴器は慣れるまでに時間がかかるものですが、初めてつけた方の中には「こんなによく聞こえるんだ!」と驚かれる方もたくさんいらっしゃいますからね。

―やはり、補聴器は試してみないとわからないということですか?
使いこなすまでは聞くための脳を慣らしたりとか、多少面倒くさいものではありますが、基本的にはつければ、難聴の方は聞こえるようになりますよ。人と話をしたいという気持ちのある方は積極的に取り組んでいかれますので、よく聞こえるようになったと喜ばれるケースは非常に多いです。

次回は、スタッフ紹介<後編>として、カインズ西神南店のおすすめポイントやお客様へのメッセージをご紹介します!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼補聴器センターめいりょう▼
【明石・加古川・神戸・西脇】 
http://www.meiryou.net/

▼認定補聴器専門店 補聴器のビビッド▼
【尼崎】
https://www.vivid-ha.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

f40015c8279113a89567

このページのトップへ