ホーム > お知らせ > 【フィッティングに役立つ補聴器の機能をご紹介します】

【フィッティングに役立つ補聴器の機能をご紹介します】

こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。

補聴器はカタログやネットで簡単に購入できるものではなく、また購入してもすぐに使いこなせるものではありません。
実際に装着する人の聴力や、使う環境などに応じて自分に適したものを選び、購入後は適切な調整をしないときちんと聞こえるようにはなりません。
自分に合った補聴器の選択、調整、補聴器による聞こえの確認といった「フィッティング」が補聴器を使い始める時には大切になります。

今回はそんなフィッティングに役立つ補聴器の機能を2つご紹介します。

●データログ機能
補聴器をどれぐらい使用したか、どんな環境で使用したか、どんな時にどのような調整を行ったのかといったデータを記録する機能です。
メーカーや機種によって記録できる項目は異なりますが、補聴器店では、記録されたデータをもとにその人に必要な調整を行うことができます。

●順応調整機能
補聴器を使い始めてすぐの頃は、聞こえない状況に慣れていたこともあり、本来最適であるはずの音量をうるさく感じてしまうことがあります。
そのため、はじめは小さめの音で調整し、徐々に音量を上げて補聴器の音に慣れていくようにします。
ただ、そのためには何度も補聴器店に足を運んで、音量を再調整してもらう必要があります。
しかし、順応調整機能があると、補聴器自体が少しずつ音を大きくして、十分な聞こえが得られる音量まで自動で調整を行ってくれるためとても便利です。

補聴器センターめいりょうでは、お客様が最適なフィッティングでベストな聞こえが得られるよう様々なサポートを行っています。
お困りのことがあればいつでもご相談ください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼補聴器センターめいりょう▼
【明石・加古川・神戸・西脇】 

http://www.meiryou.net/

▼認定補聴器専門店 補聴器のビビッド▼
【尼崎】

https://www.vivid-ha.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このページのトップへ