ホーム > お知らせ > 【夏場の補聴器は汗と湿気にご用心! 今の時期こそしっかり補聴器ケアを】

【夏場の補聴器は汗と湿気にご用心! 今の時期こそしっかり補聴器ケアを】

こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。

高温多湿な日本の夏。
空調のきいた部屋でなければ、じっとしているだけでも汗はふき出してきます。

汗や湿気は補聴器の大敵です。
補聴器の故障を引きおこすことも…。
そのため、夏は特にこまめに補聴器をケアするようにしたいものです。
今回は、補聴器の汗と湿気対策についてご紹介します。

●補聴器についた汗はこまめに拭きとる
簡単なことですが、乾いた布などで補聴器を拭くことは、汗や湿気による故障を防ぐ上でとても有効です。 たくさん汗をかいた時は一度補聴器を外し、本体に付着した汗はもちろん、ときには補聴器から電池を外し電池もよく拭いておきましょう。

●就寝前には補聴器の乾燥タイム
夏は空気中の湿度が高いので、耳から補聴器を外しても、補聴器は常に湿気を帯びた状態になります。
そのため就寝時や長時間補聴器を使用しない時は乾燥ケースに保管するようにしてください。
「パーフェクトドライラックス」など、補聴器専用の乾燥機を利用するのもおすすめです。
湿気を短時間で取り除くことができるだけでなく、UVによる除菌も同時に行ってくれる機種もあり、補聴器をいつでも清潔な状態で使用することができます。

●汗対策カバーを活用する(耳かけ型補聴器の場合)
耳かけ型補聴器の場合は、補聴器が耳の後側となるため汗の通り道となります。
そのため、汗対策として効果的なのが補聴器本体にかぶせて使用する汗カバー。
直接的な汗の侵入を防ぐことができます。
汗カバーは綿素材をはじめ、速乾性の高い化学繊維のものもありますが、長時間つけっぱなしにすると、汗を吸ったカバーの湿気で補聴器がダメージを受ける可能性があります。
夜間は補聴器からカバーを外し、定期的に洗濯して使用するようにしましょう。

最近では、水や湿気に強い防水性能にすぐれた補聴器も多く出ています。
汗をかきやすい方やスポーツをされる方、夏場に外で作業をされる方などは、防水機能付きの補聴器をおすすめします。
興味のある方は、ぜひ補聴器センターめいりょうの各店へご来店、お問い合わせください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼補聴器センターめいりょう▼
【明石・加古川・神戸・西脇】 

http://www.meiryou.net/

▼認定補聴器専門店 補聴器のビビッド▼
【尼崎】

https://www.vivid-ha.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このページのトップへ