ホーム > お知らせ > 【補聴器の機能 クロス補聴システム】

【補聴器の機能 クロス補聴システム】

こんにちは、補聴器センターめいりょうです。
みなさん、「クロス補聴システム」をご存知でしょうか?
このクロス補聴システムは、聞こえにくい耳側の周辺で集めた音を、聞こえる耳側に誘導するシステム。
片側の耳にのみ聴力の低下がみられる一側性難聴の聞こえをサポートするのに適しています。
●一側性難聴とは?
左右のうちどちらかの耳だけが、極端に聞こえにくい状態にある難聴のこと。原因はさまざまで、日本では1000人に1~2人が羅患していると言われています。
一側性難聴の場合、騒がしい環境での会話が苦手だったり、聞こえない側での会話や音が認識できず、聞こえない側から車が接近してきても気づかなかったりなど、日常生活に何らかの支障をきたすこともあります。
そんな片側の耳の聞こえに不安を抱えている場合に最適なのが、クロス補聴システムになります。
●クロス補聴システムの仕組み
聞こえにくい耳側に補聴器型の送信機を装着し、聴こえやすい耳側には、クロス対応の補聴器を装着します。
そうすると、送信機で拾った音が、無線通信により瞬時に補聴器へ届けられ、聞こえにくい側の音もしっかりと聞こえるようになります。
もちろん、聞こえない耳に補聴器をつけるだけで、十分に聞き取りができるようであれば問題ないのですが、補聴器で聞こえが改善されない場合には、クロス補聴システムを使用します。
また聞こえる側の耳にもある程度の難聴がある場合は、聞こえる側の音も同時に補聴器で増幅します。
●クロス送信機にはどんな種類があるの?
耳にかけて使う耳かけ型と、耳穴にはめ込む耳穴型の2タイプがあり、用途や好みに合わせて選ぶことができます。メーカーによっては耳かけ型しかない場合もあります。
補聴器センターめいりょうでは、クロス補聴システムをお試しいただくことができます。
ぜひお気軽にご来店ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼補聴器センターめいりょう▼
【明石・加古川・神戸・西脇】 

http://www.meiryou.net/

▼認定補聴器専門店 補聴器のビビッド▼
【尼崎】

https://www.vivid-ha.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このページのトップへ