ホーム > お知らせ > 【補聴器の機能 不快な音を取り除く機能をご紹介します】

【補聴器の機能 不快な音を取り除く機能をご紹介します】

こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。

難聴になると、少し周りがうるさくなるだけでも、会話が聞こえにくくなってしまいます。
たとえ補聴器で音を大きくしても、騒音も同時に大きくなってしまうため、聞き取りはよくなりません。
そのため、ほとんどの補聴器には、騒音を取り除いたり、不快な音を取り除いたりして聞き取りを良くする機能が搭載されています。

① 定常騒音を抑制する「騒音抑制」
電車や車などの走行音、エアコンのファンの音などほぼ一定の大きさの音が連続して続く「定常騒音」。
入ってきた音が「定常騒音である」と判断すると、補聴器はこの音を低減もしくは取り除く働きをしてくれます。

② 会話と関係のない方向の音を取り除く「指向性」
特定の方向からの聞き取りを良くするために、ある方向以外からの音をあまり拾わないようにすることで、結果的に騒音を低減することができます。
一般的に人は前方を向いて会話することから、横や後の音を抑えて前方の音を聞こえやすくするというのが指向性機能の基本です。
しかし現在では、音を集める方向を選択できたり、騒音を認識するとその方向からの音を自動で打ち消したりする機能をもつ補聴器も登場しています。

③ 衝撃音を低減する「突発音抑制」
日常生活の中には、ものが壊れるなど瞬間的に大きな音が発生することがあります。
補聴器は、そんな衝撃音を瞬間的に察知し、音を抑制する働きをしています。

補聴器ですべての騒音を抑制できるというわけではありませんが、これらの機能によってより快適な聞こえに近づけることはできるようになります。
補聴器センターめいりょうでは、こうした機能の付いた補聴器を試聴していただくことができますので、興味のある方はぜひ一度お問合せください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼補聴器センターめいりょう▼
【明石・加古川・神戸・西脇】 

http://www.meiryou.net/

▼認定補聴器専門店 補聴器のビビッド▼
【尼崎】

https://www.vivid-ha.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このページのトップへ