ホーム > お知らせ > 【補聴器エピソード 会話をすると人は元気になれる!】

【補聴器エピソード 会話をすると人は元気になれる!】

こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。

私たちは、補聴器専門店のスタッフとして、常にお客様のより良い聞こえを追求しています。
私たちがお仕事をしている中で、何よりうれしい瞬間は、今まで聞こえないとおっしゃっていたお客様が補聴器をつけて聞こえを取り戻された瞬間に立ち会えたとき。
日々の接客の中で、スタッフも思わず感動してしまったというお客様とのエピソードをご紹介したいと思います。

ご高齢のお父様を連れて来店された息子さんがいました。
「最近反応が良くなくて…質問とは違う答えが返ってくることもありますし」とかなり心配のご様子。
「年も年だからもしかして認知症なのかも」
そんなことも話されていましたが、使用されていた補聴器を調べると、音質がかなり悪く聞きづらい状態になっていました。

息子さんの希望で補聴器は新しく作り直すことに。
その後、調整に何度か来られたお父様を見て、本当に驚きました。
99歳とは思えない生き生きとした表情、壊れた補聴器をつけていた頃と様子がまるで違っていたのです。
息子さんも「お父さん生き返ったわ!」と大喜びでした。

聞こえを取り戻すと、家族や周りの人と会話ができるようになります。
それがどれだけの変化をもたらすのかを目の当たりにすることがよくあります。
施設でずっと寝ていた方が、補聴器で聞こえを取り戻したとたん、昔の話をするようになり、起き上がって生活をするようになった、そんな姿を見たことも。
聞こえを取り戻すことは「生きる力」をもよみがえらせる。
そういっても過言ではないと感じることがあります。

お父様のために補聴器を作り直した息子さんは、来店から2年後、突然お一人で店に来られました。
「先日父が亡くなりました。でも父とは亡くなる直前まで、毎日いろんなことを話しました。あの時補聴器を作り直して本当に良かった」
ありがとうございましたと何度も頭を下げる息子さん。
その姿から、新しい補聴器をつけたあのお父様の幸せそうな表情がふと思い出され、胸が熱くなりました。

補聴器を通して、大切な人との時間や会話がもっと楽しいものになるかもしれません。
あなたもステキな聞こえの世界を体験してみませんか。
ぜひ補聴器センターめいりょうの各店にご相談ください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼補聴器センターめいりょう▼
【明石・加古川・神戸・西脇】 

http://www.meiryou.net/

▼認定補聴器専門店 補聴器のビビッド▼
【尼崎】

https://www.vivid-ha.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このページのトップへ