ホーム > お知らせ > 【補聴器エピソード 補聴器は頑張るあなたの強い味方に!】

【補聴器エピソード 補聴器は頑張るあなたの強い味方に!】

【補聴器エピソード 補聴器は頑張るあなたの強い味方に!】

こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。

私たちは、補聴器専門店のスタッフとして、常にお客様のより良い聞こえを追求しています。
私たちがお仕事をしている中で、何よりうれしい瞬間は、今まで聞こえないとおっしゃっていたお客様が補聴器をつけて聞こえを取り戻された瞬間に立ち会えたとき。
日々の接客の中で、スタッフも思わず感動してしまったというお客様とのエピソードをご紹介したいと思います。

補聴器をつけることに抵抗を感じる人は少なからずおられます。
「今さら補聴器なんて必要ない」「補聴器を使いこなす自信がない」「周囲に補聴器をつけていると思われるのが嫌」など理由はさまざま。
でも「補聴器が必要!」「補聴器を使ってみたい」という方もたくさんおられます。
ではどんな時にそう感じられるのでしょうか?

当店に補聴器を購入したいと来店されたお客様は70代後半。
大学受験を控えたお孫さんの日々の生活をサポートされているのだとか。
「学校や塾の面談にも私が行っています。大事な受験の話が聞こえないでは困るので補聴器を試してみようと思いました。孫のためにもしっかり頑張らなくては!」

あるときは若い30代のお母さんが来店。
「耳が聞こえにくいと感じてはいたけれど、補聴器をつけるのはやはり年をとったような気になるし、周囲からどう見られるか気になって避けていました。でも今年とうとうPTAの役員に! やっぱりコミュニケーションが取れないと役員の仕事も満足にできないのでは…そう思って来店しました」

小さいときから聞こえづらかったと話す40代のお客様もおられました。
「ようやくこの年になって補聴器を試してみようと思うように。今までコミュニケーションに不安を抱えていたのですが、主人から聞き返しが少なくなったと喜ばれ、今では補聴器を積極的に使うようになりました。今では不安を感じることなく、たくさんの人と会話が楽しめるようになりました」

補聴器をつけようと思い立つきっかけも人によって実にさまざまです。
補聴器をつけても、当初期待していた効果が得られないかもしれません。
しかし、使い続ければ、補聴器は頑張るあなたをきっと支えてくれます。
だから私たちスタッフは、迷っている方の背中をそっと押せるようなサポートをこれからも続けていきたいと思っています。

補聴器を通して、大切な人との時間や会話がもっと楽しいものになるかもしれません。
あなたもステキな聞こえの世界を体験してみませんか。
ぜひ補聴器センターめいりょうの各店にご相談ください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼補聴器センターめいりょう▼
【明石・加古川・神戸・西脇】 
http://www.meiryou.net/

▼認定補聴器専門店 補聴器のビビッド▼
【尼崎】
https://www.vivid-ha.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このページのトップへ