ホーム > お知らせ > 【補聴器Q&A 補聴器に適正価格はあるの?】

【補聴器Q&A 補聴器に適正価格はあるの?】

こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。

実際に補聴器を購入するとなると、気になるのはやはり価格。
補聴器の価格はどのぐらいなのでしょうか?
また高いものほど聞こえはよくなるものなのでしょうか?

●価格の目安
補聴器の価格は、片耳で約5万円~50万円の幅があります。
よく使われているのは、11万円~20万円ほどのものになります。
価格は、聴力の程度、メーカー、搭載されている機能によってさまざま。
耳あな型や耳かけ型、ポケット型などのタイプ別によっても異なります。
購入する前には、何のために使うのか、どんなシーンで補聴器を使いたいのか、目的や使用シーンを明確にし、おおよその予算を決めるようにしてください。

●補聴器はなぜ高いの?
補聴器は使う人に合わせて調整することで、その人に合った補聴器が完成します。
また時間が経つと、聞こえの状態や耳の形などは少なからず変化します。
つまり、補聴器は購入後も調整やメンテナンスが必須。
「補聴器は高い!」と思われるかもしれませんが、実は補聴器の価格には、購入時のフィッティングや購入後の定期的な調整などの「技術料」が含まれているのです。

●補聴器の価格と効果は比例する?!
もちろん高い補聴器ほどいろんな機能を搭載しており、性能が高くなるのは事実です。
雑音やハウリングを抑えて聞き取りやすくしたり、特定の方向からの音を聞きやすくしたり、Bluetoothを搭載してスマホと連動して使えたり…。
その分だけ価格は高くなりますが、便利に快適に補聴器を使うことができます。
しかしたくさんの機能を搭載していても、活用する場がなければ効果を出すことができません。
そのために、補聴器を使う目的やシーンをはっきりさせておく必要があるのです。
例えば家族との会話を楽しみたい、大切な会議の場で使いたい、電話をはっきり聞き取りたいなどありますよね。
そうした目的やシーンによっては、さほど多くの機能は必要なく、低価格の補聴器でも十分役立つ場合があります。

補聴器は、聞こえの状態をはじめ、使う目的やシーン、環境などを考慮した上で、自分に合ったものを見つけることが重要です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼補聴器センターめいりょう▼
【明石・加古川・神戸・西脇】 

http://www.meiryou.net/

▼認定補聴器専門店 補聴器のビビッド▼
【尼崎】

https://www.vivid-ha.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このページのトップへ