ホーム > お知らせ > 【製品情報 コロナの時期だからこそ活用したい!Bluetooth補聴器利用のススメ後編 音楽を聴く】

【製品情報 コロナの時期だからこそ活用したい!Bluetooth補聴器利用のススメ後編 音楽を聴く】

こんにちは、補聴器センターめいりょうグループです。
「不要不急の外出はできるだけ控えるようにしている」という方が、今はたくさんおられると思います。
そんな中、おうち時間をいかに充実させるかは、多くの人の関心事に。
テレビを見る、音楽を聴く。そんな何気ないリラックスの時間も、おうち時間には欠かせないですよね。
でも難聴だからとあきらめてしまっている方は、少なくないのではないでしょうか?
そんなときにおすすめしたいのが、Bluetooth搭載の補聴器。
Bluetoothは、PCやスマートフォン、スピーカー、ヘッドセットなどのデジタル機器に使われている近距離無線通信技術のことで、デバイスからデバイスへと短波の無線信号を送ることで、あるデバイスと周囲のデバイスを接続してくれる役割を果たします。
例えば、テレビの場合、通常はテレビのスピーカーから出た音を補聴器が拾うという仕組みになっていますが、Bluetooth補聴器の場合は、音声データがテレビから補聴器に無線で送られてきて、補聴器はそのデータを音に変換して装用者の耳に音声を届けます。
つまり、音の音源と、音を聞こうとする人との間の距離がなくなり、音がダイレクトに届けられる仕組みになっているというわけです。
音楽も同じ。Bluetoothによって補聴器に送られてきた音楽の音声情報は、空間の影響を受けることがないため、もともとの音をクリアに聞くことができます。
そのため、ゆがみが少なく音質が良いと感じられる傾向にあります。
補聴器そのものが、ワイヤレスイヤホンとなって、テレビの音声や音楽を聴くことができるというのも、うれしいですね。
Bluetooth搭載の補聴器を活用するにあたっては、もちろんテレビや音楽機器側にもBluetoothが搭載されている必要があります。
搭載されていない機器については、専用のアダプターを使って接続することで、補聴器へダイレクトに音声が届けられます。
Bluetoothは、およそ10メートルの距離でも電波が届くと言われており、家事をしながらテレビの音だけを補聴器を通じて聞いたりすることも可能です!
気軽に外出することが難しい状況だからこそ、Bluetooth補聴器を活用して、おうち時間を楽しいものにしたいですね。
補聴器センターめいりょうでは、Bluetooth機能が搭載された補聴器を試聴していただくことができますので、興味のある方はぜひ一度お問い合わせください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼補聴器センターめいりょう▼
【明石・加古川・神戸・西脇】 

http://www.meiryou.net/

▼認定補聴器専門店 補聴器のビビッド▼
【尼崎】

https://www.vivid-ha.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このページのトップへ