ホーム > お知らせ > 【製品情報 マスク越しでも聞きやすい新シリーズ「Signia Xperience」】

【製品情報 マスク越しでも聞きやすい新シリーズ「Signia Xperience」】

こんにちは、補聴器センターめいりょうです。
新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、私たちは、手洗いうがいやマスクの着用などより徹底した予防対策が求められています。
しかし聞こえに不安を抱えている人にとってマスク越しのコミュニケーションは、口の動きが隠れて、表情も分かりづらくなる上、声がこもって聞こえるため、会話の内容が把握しづらくなったり、言葉の聞き取りが難しくなってしまったりすることがあります。
マスク着用時の会話が心配という難聴者の方は多いのではないでしょうか?
そんな方にご紹介したいのが、昨年シグニア(シバントス株式会社)より発売されたSignia Xperience(シグニアエクスペリエンス)シリーズ。
世界初の新技術「Xセンサー」(超広角センサー&モーションセンサー)を搭載したこの補聴器は、周囲360度の声や物音を常時分析して、400パターンの中から最適な音質に自動で変化したり、ユーザーの動きに合わせて聞こえの範囲を自動で調整してくれたりする機能があり、こもって聞きにくいマスク越しの声も、聞こえやすいように調整してくれます。
しかもこのシリーズには、マスク越しの声がより聞きやすくなるように「マスクモード」の機能が搭載されています。
使い方はいたって簡単。
シグニアが提供しているスマホアプリ「シグニアアプリ」をダウンロードして開き、画面上に表示される「マスクモード」のアイコンをタップするだけで、マスク越しの声をしっかり聞くことができるモードになるんです!
話し相手が、「分厚いマスクを着けている」、「マスクとシールドの両方をつけている」など、普段よりも一段と聞き取りにくい状況に直面したときは、この「マスクモード」が役立ってくれそうです。
ただ、聞こえに不安を抱えている人にとっては、ソーシャルディスタンス確保のために、相手と一定の距離をとって話さなければならない状況もコミュニケーションを図る上での障壁になります。
ご家族や友人、同僚など周囲に難聴の方がおられる場合は、いつも以上に「ゆっくり、はっきり」と話し、話しかけていることが分かるように目線を合わせたり、向かい合って話したりすることを心がけるようにしましょう。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼補聴器センターめいりょう▼
【明石・加古川・神戸・西脇】 

http://www.meiryou.net/

▼認定補聴器専門店 補聴器のビビッド▼
【尼崎】

https://www.vivid-ha.co.jp/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このページのトップへ